経営支援情報 > 各種支援制度 > 農業構造改善

各種支援制度のご案内【農業構造改善】

平成24年4月1日現在

名称
(担当課)
対象 条件等 助成内容
ぐんま型集落営農法人育成支援事業
(農政課)
集落営農への発展を目指す営農組織及び「農業者戸別所得補償制度」の対象となる集落営農 先進地事例調査、法人化研修会等、新作物導入実証展示ほ設置等に係る経費を補助 1/2以内
(標準事業費20万円、補助金額10万円)
耕作放棄地再生利用総合対策
(農政課)
地域耕作放棄地対策協議会 耕作放棄地を再生利用しようとする農業者等の活動支援(事業費が30千円以上100千円未満/10aの復旧事業)にかかる経費を助成。
補助残のうち15千円/10aは市町村の義務負担。
定額(15千円/10a)
農用地利用集積促進事業
(農政課)
認定農業者に対する利用権の設定を行った者又は受けた認定農業者
(事業主体:市町村)
利用権設定等を受ける認定農業者の権利設定後の経営面積が、当該市町村の平均面積の概ね2倍以上。
利用権設定が6年以上であること。
再設定は対象外。
市町村が要する経費の1/2を補助

耕作放棄地再生利用緊急対策(要綱・要領等)の一部改正(23.4.1)新旧対照表


耕作放棄地再生利用総合対策実施要領の一部改正(24.4.2)新旧対照表


農用地利用集積促進事業実施要領の一部改正(24.4.2)新旧対照表


↑このページのトップへ

農業関係の支援制度に関するお問い合わせ、ご相談は在住の市町村役場の農業担当課または、県民局農業振興課へお願いします。