県産食材を活用したレシピ

ローストビーフ
~ブッフ・ロティール~

料理写真

ウシ部位

作り方

  • 料理写真

    材料(4人分)
    牛モモ肉 : 500g ▼ジンジャーソース 仕上がり1,2L
    塩・黒胡椒 : 適量 ニンニク : 1片
    サラダオイル : 適量 ショウガ : 300g
    レホール(洋ワサビ) : 適量
    ※レホール(洋ワサビ)が入手できない時はワサビで代用できます
    パイン缶 : 1缶
    ミリン : 1000ml
    ▼付け合せ しょうゆ : 540ml
    メークイン : 4個 ※作り方は「牛ロース肉のジンジャーソース」に記載しています
    ブロッコリー : 8粒
    ニンジン : 1本  
    クレソン : 4本  
    バター : 20g  
    塩・胡椒・砂糖 : 適量  
    揚げ油 : 適量  
    ☆たこ糸・アルミホイル  
  • 【作り方】
    1.   牛モモ肉をタコ糸で型良く縛り、塩、黒胡椒して、フライパンでキツネ色に焼き色を付け、アルミホイルで包み、鉄板にのせて250℃のオーブンで約10分加熱する。
    2.   付け合わせを作る。メークインは洗いく、し型に切り、油で揚げる。ニンジンは5mm幅の輪切りにして、水、バター、塩、砂糖で煮る。ブロッコリーは茹でる。
    3.  (1.)の牛肉を薄く切る。
    4.  (2.)(3.)クレソンを器に盛りつける。
    5.  「牛ロース肉のジンジャーソース」で紹介したソースを添えると、さらに美味しく召し上がれます。
  • 【牛肉を焼くポイント】
    牛肉は焼く20分位前に、冷蔵庫から出して室温で温めておきましょう。
    牛肉が冷たいまま焼くと、中心部分がロゼの色に仕上がりません。また、冷たいと美味しくありません。
    アルミホイルをかぶせることで、焼くときの乾燥を防ぎ、肉をしっとりと焼くことができます。
ページの先頭へ