県産食材を活用したレシピ

料理写真

きのこのふるふるテリーヌ
~きのこ、大和芋、豆乳などを使ってヘルシーなテリーヌを簡単に作る~

動物性の食材を使わずにヘルシーなテリーヌを作ります。コーヒーカップやプリンカップなどで手軽に作ります。ほうれん草を入れた、きれいなソースでいただきます。

作り方

  • 材料(4人分)
    しいたけ : 8個 塩こしょう : 各適量
    ほうれん草 : 1束 板ゼラチン : 6枚
    にんじん : 3cmくらい 【ソース】
    ほうれん草 : 1束
    味噌 : 大さじ1/2
    マヨネーズ : 大さじ1/2
    豆乳 : 大さじ1
    大和芋 : 100g
    豆乳 : 400ml
    野菜ブイヨン : 小さじ2
  • 【調理時間目安】  30分プラス3時間(冷やす時間)
    1.  ゼラチンはたっぷりの水に浸けておく。ほうれん草、にんじんは軽くゆで(ソース分も)、大和芋はすりおろす。
    2.  しいたけは薄切りにしてサラダ油で炒め、塩こしょうして粗熱を取る。
    3.  豆乳に野菜ブイヨンを入れて温める。
    4.  (3.)に大和芋、ふやかしたゼラチンを入れてよく溶かす。ホイッパーを使うとよい。
    5.  適当なカップに、(2.)と(4.)とを入れ、ほうれん草、にんじんを層になるように重ねてゆく。(冷蔵庫で3時間冷やす。)
    6.  ソースはフードプロセッサーに材料をすべて入れて作っておく。(ほうれん草の軸の部分は除く)
    7.  でき上がったテリーヌに、ソースをつけていただく。
    制作 : 料理研究家  江原 千夏
ページの先頭へ