県産食材を活用したレシピ

料理写真

ほうれん草とチーズのミートボールパスタ
~群馬食材で簡単おもてなしレシピ - いつもの家庭料理をグレードアップ!~

群馬の食材を使った、ミートボールパスタです。ロンドンの有名なイタリアレストランチェーン、Carluccioの大人気パスタをアレンジして作りました。
もともとのほうれん草とチーズボールのパスタのよさを生かしつつ、群馬の食材の麦豚のミンチと大和芋をほうれん草とチーズボールに加えたことによって、まろやか味と、ふっくらとした日本人に合う食感に仕上がっています。

作り方

  • 料理写真

    材料(4人分)
    パスタ(リガトーニ) : 400g しいたけ8個
    【A】
    ほうれん草(葉の部分) : 300g
    大和芋 : 60g
    上州麦豚ミンチ : 120g
    全卵 : 1個
    パン粉 : 60g
    えのき茸 : 1/2パック
    しめじ : 1/2パック
    鷹の爪 : 2本 
    ニンニク : 4片
    ナッツメッグ : 適量
    パルミジャーノ・レッジャーノ : 120g
    (粉チーズでも可)
    塩、こしょう : 各適量
    エクストラヴァージンオリーブオイル : 適量
  • 【調理時間目安】  30分
    1.  ほうれん草をゆで、水分をしっかりきって3~4cmに切ります。
    2.  全部のにんにく(半量はパスタ用にとっておく)と、鷹の爪1本を、細かいみじん切りにし、【A】と一緒にボウルに入れナッツメッグ、塩、こしょうを入れて粘りが出るまで混ぜ合わせます。
    3.  (2.)に、パルミジャーノ・レッジャーノを加え、約40個のボールを作ります。
    4.  (3.)をオリーブオイルで濃いきつね色になるくらいまでしっかり揚げ、油をよくきっておく。
    5.  パスタをゆでます(10-15分)。 その間に、フライパンにバターを入れ溶かし、残りのにんにくを加えて香りが立ってきたらしいたけ、えのき茸、しめじを入れ、最後に鷹の爪を加えた後、すべてのキノコがしんなりしてくるまで炒める。
    6.  パスタがゆで上がったら、(5.)のフライパンに入れて、しっかり味をなじませてお皿に盛り付け、最後に(4.)のミートボールを上にのせます。最後にパセリを散らし、好みでパルミジャーノ・レッジャーノをふりかけてもいいです。
    制作 : 料理研究家  藤根 貴世香
ページの先頭へ