県産食材を活用したレシピ

料理写真

豆鼓クリームのポークとやまといものソテー
~群馬のポークをまるごと楽しむ~

豚肉とやまといもの本来の味を楽しめるように、シンプルに焼きます。いつもと違うきのこ入り、豆鼓クリームソースでアレンジした、おもてなしにも使える簡単レシピです。

作り方

  • 材料(4人分)
    豚肉ロース : 8枚 (3~5㎜程度の厚みのあるもの) 豆鼓(みじん切り) : 大さじ1と1/2
    オリーブオイル : 大さじ2 にんにく (みじん切り) : 小さじ1/2
    塩小さじ : 1/4 醤油 : 大さじ1
    こしょう : 少々 オリーブオイル  : 大さじ1
    白ワイン : 大さじ1 白ワイン : 大さじ1
    やまといも : 100g (1㎝厚さに切る) レモン汁 : 小さじ1
    しいたけ : 4本 (5㎜幅に切る) ししとう : 4本(薄い輪切りにして水にさらす)
    エリンギ : 2本 (長さを半分にしてから、縦に半分にして、3㎜厚さに切る)  塩 : 少々
    生クリーム(35%程度) : 100ml こしょう : 少々
  • 【調理時間目安】  30分
    1.  フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて、塩を少しふった大和芋を焼いて取り出す。
    2.  豚肉は室温に戻し、包丁で切り目を入れて、塩、こしょうする。
    3.  (1.)のフライパンに、オリーブオイル大さじ1を加え、(2.)を入れて中火で焼き、白ワインを加え蓋をして弱火で火を通し、肉を取り出す。
    4.  (3.)のフライパンにオリーブオイル大さじ1を足してしいたけ、エリンギを入れて塩、こしょうし強火で焼きつける。
    5.  (4.)を弱火にして、にんにくと豆鼓を入れて炒めたら、生クリームを加え、かき混ぜながら火を通し、しょうゆと白ワインを加えて煮つめ、レモン汁を加える。
    6.  皿に肉と大和芋を盛り付け、(5.)のソースをかけて、ししとうをのせる。
    制作 : 料理研究家  河内 杏子
ページの先頭へ