県産食材を活用したレシピ

料理写真

上州麦豚とコンニャク、キャベツのイタリア風炒め煮
~コンニャクを生かしたイタリアンで新たなダイエット料理発見~

コンニャクの食感を活かしパスタに見立てた料理で、ヘルシー&満足感を味わえる料理です。塊のこんにゃくならニョッキ風に。しらたき等を使えばさらにスパゲッティー感覚も味わえます。まさに和イタリアンな逸品です。隠し味にバルサミコと赤ワインビネガーを加えるのも特徴的で、味にコクと深みが出てアマトリチャーナ的な味に仕上がります。

作り方

  • 料理写真

    材料(4人分)
    にんにく : 1片 ダイストマト缶 : 200g
    鷹の爪 : 1本 赤ワインビネガー : 少々
    上州麦豚 : 150g バルサミコ : 少々
    キャベツ : 1/4個 塩 : 少々
    こんにゃく : 200g 黒こしょう : 少々
    エクストラヴァージン
      オリーブオイル : 80ml
     
  • 【調理時間目安】  25分
    1.  にんにくはみじん切り、キャベツと豚肉、コンニャクはひと口サイズにしておきます。
    2.  フライパンにオリーブオイルを入れて(1.)のにんにくを入れ火にかけ、香りが出たら鷹の爪と(1.)の豚肉とキャベツを入れよく炒め、こんにゃくを加えて炒めます。
    3.  (2.)にトマト缶を加え塩、こしょうをして、赤ワインビネガーとバルサミコを入れて約5分煮込みます。
    4.  器に盛り完成です。お好みで粉チーズやイタリアンパセリをかけても、とってもおいしいです。 
    制作 : 料理研究家  仲田 輝男
ページの先頭へ