県産食材を活用したレシピ

料理写真

具だくさんキッシュケーキ
~野菜をたくさん食べやさい。子どもに食べてほしいふんわりキッシュケーキ~

しゃっきしゃきのキャベツ、ほっくほくの大和芋、彩りきれいなほうれん草。子どもたちの大好きな卵と一緒になって、野菜をたっぷり食べられます。野菜の旨味、あま味が凝縮したキッシュ。ついついおおきなお口を開けて食べたくなります!生のほうれん草は豆乳と一緒に摂取することで、豆乳のカルシウムとほうれん草のシュウ酸と結びついてくれるので、アクも気になりませんよ!

作り方

  • 料理写真

    材料(18cm型)
    キャベツ : 3枚 160g(一口大ざく切り) 麦味噌 : 小さじ2
    大和芋 : 200g(厚めの半月切り) チーズ : 40g
    玉ねぎ : 1/2個 100g(縦薄切り) パイシート : 3枚
    しいたけ : 2個 30g(薄切り) 塩 : 小さじ1/3
    ほうれん草 : 1/2束 100g(5cmの長さ) 胡椒 : 少々
    ベーコン : 2枚 40g(1.5~2mm幅) ケチャップ : 大さじ3
    卵 : 6個(M玉) 麦味噌 : 小さじ1
    豆乳 : 300cc  
  • 【調理時間目安】  1時間
    1.  ケーキ型にクッキングシートを貼り、パイシートもつけておきます。オーブンは200℃に予熱をしてください。

    2.  野菜とベーコンを切っておきます。
    3.  ボウルに、卵を入れてよく溶きほぐします。
    4.  大きめのフライパンまたは鍋に豆乳、ベーコン、たまねぎ、しいたけ、大和芋を加え、中火でたまねぎがしんなりするまで煮て、一度火を止めます。
    5.  (4.)に麦味噌、塩、胡椒を加えたら、キャベツ、ほうれん草を加えて火をつけ、煮立ってきたら再度火を止め、すぐに(3.)のボールに入れて混ぜ、さらにチーズを加えます。
    ※野菜のシャキシャキ感を残したいので、煮すぎには要注意!
    6.  (5.)をケーキ型に流し入れます。
    7.  200℃に予熱したオーブンで約35分ほど焼き、中心に竹串を刺し、卵液が固まっていたら完成です。ケチャップと麦味噌を混ぜたソースをつけて食べてみてください。
    制作 : 料理研究家  魚住 咲巴
ページの先頭へ