県産食材を活用したレシピ

料理写真

下仁田葱と赤城牛の中国風マリアージュ

作り方

材料
赤城牛(ヒレ肉) : 700g
下仁田葱太め : 2本
パプリカ(赤・黄・緑) : 各1ヶ
ブロッコリー : 1株
鶏卵 : 2ヶ
塩・胡椒・小麦粉 : 各少々
サラダ油 : 大さじ4杯
【合わせ調味料】
ウースターソース : 大Sp4
濃口醤油 : 大Sp1
日本酒 : 大Sp1
砂糖 : 大Sp1
水溶き片栗粉 : 大Sp2~3
1.  牛肉は1cmの厚さ(約70g)に 切り、形を整え塩・胡椒で下味をしてから、小麦粉をまぶしよく溶いた卵にくぐらせ、中華鍋で両面を軽く焼き、合わせ調味料を加え牛肉によくからませる。
2.  5mm幅に切りそろえた下 仁田葱を炒め、皿に敷き、その上に牛肉を載せる。
3.  斜め切りし炒めたパプリカとボイルしたブロッコリーを牛肉の周りに飾る。
【ポイント】
牛肉は、衣の卵を こがさず熱を通し過ぎないようにする。油は少し多めに!!
ページの先頭へ