手作りを楽しむ-ぐんまの農産加工-

たけのこの水煮・ビン詰

  • 材料
    ・ たけのこ
    作り方
    1. 米ぬかを入れたたっぷりの湯の中に、皮に包丁目を入れたたけのこを入れ、30~40分間ゆでます。そのまま一晩おき、皮をむきます。
    2. 皮をむいたたけのこは流水の中で15時間以上水にさらします。水さらしが不足すると製品に白いにごりができます。
    3. たけのこはビンの容量に合わせて成形しますが、根のほうの固いところは食用にならないので取り除きます。
    【瓶詰め】
     縦にきちんと詰めます。詰め終わったら材料が浸るまで水を入れます。
    【脱気】
     蒸し器に入れ、ビンの中心部の温度が85℃になるまで蒸します。温度が下がらないうちに早く密封します。
    【殺菌】
     100℃で60分間行います。殺菌が終われば、台の上に並べて自然放冷します。
ページの先頭へ