手作りを楽しむ-ぐんまの農産加工-

納豆

  • 材料
    ・ 大豆 : 1.3kg
    ・ 市販納豆 : 1包
  • 作り方
    1. 大豆は洗ってたっぷりの水に1晩つけます。
    2. (1.)を5~6時間蒸すか煮ます。(蒸した方がおいしい)親指と小指ではさんでつぶれるくらいにやわらかくなるまで煮ます。
    図1
    3. 煮豆をボールに入れ60℃以下になったら市販の納豆を混ぜます。
    図2
    4. (3.)をふた付きの容器に入れます。
    図3
    納豆を混ぜた煮まめを入れた容器は、ラップに2cm間隔で穴をあけ、上を覆います。
    フタはすき間をつくっておきます。
    紙につつんで、またふろしきに包みます。
    5. 容器に入れた大豆は40~50℃の温度で約18時間保温します。
    図4
    こたつの温度調節をし容器を入れます。
    ときどき向きをかえて平均に温度調節します。
    6. 保温した発酵の状態をみながら管理します。
    7. でき上がりの状態をみながらとり出し、冷やして数時間たつと納豆らしく仕上がります。
    8. できあがったものは冷蔵庫で保存します。
  • ポイント
    ・ 雑菌が入りやすいので容器や扱う器具は熱湯消毒して使います。
ページの先頭へ