手作りを楽しむ-ぐんまの農産加工-

きなこあめ

  • きなこの作り方
    1. 大豆は粒のそろったよいものを選び、厚手の鍋でこげないように、ゆっくり炒ります。
    2. 大豆がすっかり冷めたら、製粉機で挽きます。
    3. (2.)を細かいふるいにかけてきなこを作ります。
    手作りのきなこはとても香ばしくおいしいです。
  • きなこあめ(その1)
    【材料】
    ・ きなこ : 300g
    ・ 水飴 : 300g
    ・ いりごま : 大さじ2
  • 作り方
    1. ボールにきなこ、いりごまを入れて混ぜます。まん中をくぼませて水飴を入れます。
    2. はしでまわりのきなこをくずしながらぽろぽろに混ぜます。
    3. 混ぜたら、良く練ってまとめます。(固いときは水飴をたすか、温めます。)
    4. まな板の上で棒状にし、斜めに切ってきなこを入れてまぶします。
  • ポイント
    水飴を容器のままお湯の中に入れて、温めてから入れると水飴がのびて楽に混ぜられます。練れば練るほどつやのある、よい飴ができ上がります。
  • きなこあめ(その2)
    【材料】
    ・ きなこ : 500g
    ・ 砂糖 : 300g
    ・ 水飴 : 400g
    ・ 水 : 125cc
    ・ まぶし用きなこ
  • 作り方
    1. 鍋に砂糖、水飴、水を入れて火にかけます。
    2. 細かい泡が出来たら、火からおろしてきなこを入れ、木じゃくしでよく練ります。
    3. (2.)のきなこを棒状に伸ばし、食べやすい大きさに切ります。
    4. きなこをまぶします。
ページの先頭へ