本文へスキップ

群馬県産農畜産物のブランド化を考える女子会「ひめラボ」

活動報告report

平成27年度第1回女子会開催

活動報告写真

平成27年5月20日(水)、県庁会議室で平成27年度第1回女子会を開催しました。
昨年度の活動を振り返りつつ、今年度の活動計画を話し合いましたが、メンバーからは積極的な意見が次々と出されました。
「ぐんまの食でおいしく楽しく美しく」をモットーに、新たな商品開発や観光との連携など、ひめラボは今年度も様々な活動に取り組んでいきます!ぜひ、ご期待ください。


ひめラボがグラフぐんまとコラボ!『ひめラボ旬食キッチン』が始まります

活動報告写真

県広報紙グラフぐんまのリニューアルに伴い、ひめラボが県産食材を使ったレシピをグラフぐんまで紹介することになりました。
5月号には、竹下部会長が考案した、ブリックスナインという糖度9以上のフルーツトマトを使ったレシピが登場します。
取材当日に関係者で試食をしましたが、トマトのおいしさにみなびっくり!でした。
料理が得意ではない人にも簡単に作っていただけるレシピを紹介していきますので、グラフぐんまの『ひめラボ旬食キッチン』、ぜひお楽しみに♪ →グラフぐんまはこちらから!


第5回女子会&現地調査を実施

活動報告写真

平成27年3月17日(火)、県庁会議室にて第5回女子会を開催しました。
メンバーから1年の活動を振り返っての感想と、2年目に向けた決意表明が発表されました。
来年度もひめラボは、1人でも多くの方に本県産農畜産物の魅力をお伝えするため、様々な活動に取り組みます!
第5回女子会の後は、現地調査のため太田市へ。
「道の駅おおた」の農産物直売所や、特産のやまといもを使ったシフォンケーキを提供店している「ルポン」を訪れ、旬の本県産農畜産物や、その加工について学びました。
お昼はぐんま・すき焼きアクション参加店舗にておしゃれなすき焼き。
ひめラボもぐんまのすき焼きを応援しています!


ひめラボ×フレッセイ 〜おめでとう!品種登録10周年〜やよいひめweek開催

活動報告写真

ひめラボが、県内の大手スーパーである潟tレッセイと連携し、品種登録10周年を記念して、群馬県育成品種のいちご「やよいひめ」をPRしました。
平成27年3月6日(金)〜11日(水)の6日間、(株)フレッセイのクラシーズ新前橋店舗内に設置していただいた特設コーナーには、やよいひめがずらり。
7日(土)・8日(日)には、ひめラボメンバーが店頭で試食宣伝を行うとともに、ぐんまちゃんも応援に駆けつけ、たくさんの方にやよいひめを味わっていただきました。


「ぐんま早春マルシェWinスマーク伊勢崎〜ぐんまの農業応援フェア〜」にてやよいひめをPR

活動報告写真

平成27年2月7日(土)・8日(日)の2日間、スマーク伊勢崎にて「ぐんま早春マルシェWinスマーク伊勢崎」が開催され、ひめラボがやよいひめのPRを実施しました。 やよいひめの試食は好評で、「甘い」「味が濃くておいしい」といった声をいただき、多くの方にやよいひめの魅力を実感していただきました。


やよいひめレシピカード制作

活動報告写真

この度、ひめラボが考案したやよいひめのレシピカードが完成しました! 甘みと酸味のバランスが絶妙なやよいひめは、そのままでももちろんおいしいですが、料理やお菓子にもぴったりです。
レシピカードに掲載している料理は、もちろんひめラボの手作り。写真も竹下部会長自ら撮影しました。
ひめラボ渾身のやよいひめレシピ。ぜひお試しください!


第4回女子会開催

活動報告写真

平成26年12月16日、県庁会議室にて第4回女子会が開催されました。 下期の活動のメインは「やよいひめ」のPRに決定!
「やよいひめ」は「ひめラボ」の名称の由来にもなっている群馬県育成品種のいちご。 ひめラボメンバーも大好きなこのいちごを、たくさんの方に知っていただき、食べていただくため、様々な活動を検討しています。今後の展開をお楽しみに!


第3回女子会開催

活動報告写真

平成26年11月18日(火)、県庁会議室にて第3回女子会が開催されました。 今回は、ひめラボの上期の活動を振り返るとともに、下期の活動計画について話し合いました。
上期はジェラートの開発やPRを中心に活動しましたが、下期はより多くの方に県産農畜産物の魅力を知っていただけるよう、さらに充実した活動を目指して取り組んで行こうと決意を新たにしました。


「平成26年はばたけ!ぐんま農と食のビジネス商談会」に参加

活動報告写真

平成26年10月27日(月)、前橋市のアニバーサリーコートラシーネにおいて、「平成26年はばたけ!ぐんま農と食のビジネス商談会」が開催され、会場内に設置された商品展示コーナーでは、出展商品を女性目線で評価する『女子力発揮!ぐんまの商品応援し隊!〜魅力度UPアドバイスレポート〜』企画にひめラボが調査者として参加しました。
会場には県内事業者自慢の約40点の商品が並び、各商品について味や見た目など様々な項目ごとに、ひめラボのメンバーを含む女性22名により審査が行われました。  各事業者の皆様からは商品にかける熱い思いを伺い、ひめラボもこれらの魅力ある県産食材をPRしていこうと、決意を新たにしました。


「収穫感謝祭2014」ひめラボがブース出展

活動報告写真

平成26年10月4日(土)〜5日(日)、前橋市のJAビルにて収穫感謝祭2014が開催され、ひめラボがブース出展を行いました。ブースでは、ひめラボ考案の3種類のジェラートを提供し、女性を中心にたくさんの来場者の方に味わっていただきました。
また、FMぐんま公開放送内のステージ企画にも参加し、ひめラボがクイズを交えて群馬の野菜の魅力をPRしました。


ぐんまちゃん家でジェラートPR

活動報告写真

平成26年8月30日(土)、県産食材の魅力を県外でも発信しようと、ひめラボ考案のジェラート3種を東京・東銀座のぐんまちゃん家にてPRしました。
ぐんまちゃん家の店頭でメンバーが試食を配布し、多数の来場者の皆様に味わっていただきました。中には、「群馬がブルーベリーの産地とは知らなかった」「普通のやよいひめも好きだけれど、ドライやよいひめもおいしい」といった声も挙がり、首都圏の消費者の皆様に新たな群馬県産食材の魅力を伝えることができました。


3種のジェラート販売開始、「じぇら21」店頭でひめラボがPR

活動報告写真

平成26年8月3日(日)、ひめラボが考案した3種のジェラートの販売開始に合わせて、ひめラボメンバーが「じぇら21」店頭にてジェラートの試食提供によるPRを行いました。
試食をしていただいた来場者の方には、「果物の味がしっかりしていておいしい」「見た目もかわいい」と好評でした。


コラボ企画第1弾!3種のジェラートを考案

活動報告写真

民間企業とのコラボ企画第1弾として、ひめラボが富岡市のジェラート店「じぇら21」と連携し、県産農産物を使用した3種類のジェラートを考案しました。  新たなジェラートの開発にあたり、メンバーが実際に産地を訪れて生産者の方のお話を伺い、使用する県産食材を検討しました。ジェラートには、群馬県が生産量全国第2位を誇るブルーベリーをはじめ、昔から養蚕が盛んだった群馬らしい一品、マルベリー(桑の実)や、群馬のいちご「やよいひめ」を乾燥させた「ドライやよいひめ」、全国的にも生産量が少ない天津桃等、こだわりの県産食材を使用しています。  また、カップのパッケージから販売用のPOPに至るまで、「ひめラボ」のアイディアが満載で、「ぐんまの食でおいしく、楽しく、美しく」という「ひめラボ」のコンセプトにぴったりのジェラートになりました。

→  ジェラートチラシ(PDF1,670KB)


第2回女子会開催

活動報告写真

平成26年7月1日(火)、県庁にて第2回女子会が開催されました。今後のひめラボの活動計画について話し合い、県産農畜産物のブランド化に向けて、様々なアイディアが提案されました。
話題はやはり、6月に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」に。群馬県が注目を浴びている今、世界遺産とともに群馬の「食」をPRしようと、ひめラボのメンバーも決意を新たにしました。


「ひめラボ」がスタートしました!

活動報告写真

2014年5月27日に県庁で行われた初会合では、これからの女子会の活動について座談会形式で語り合い、「ひめラボ」の愛称のもと「ぐんまの食でおいしく楽しく美しく」をコンセプトに掲げ、群馬の食材を女性らしくおしゃれに発信していこうと決意を新たにしました。
今後は、県内外の女性消費者に向けたホームページやパンフレットの作成、民間企業等と連携した商品開発、イベントやメディアにおけるPRなどに取り組んでいく予定です。
「ひめラボ」の今後の活躍にご期待ください!


お問い合せ

群馬県ぐんまブランド推進課
〒371-8570
群馬県前橋市大手町1-1-1

TEL 027-226-3129