だいこん

だいこん

出荷時期
6~12月

 

おすすめPOINT
夏の冷涼な気候を活かして栽培される夏秋だいこんは、片品村を中心に6~10月まで出荷され、緑肥を使った土づくりにより連作障害を回避するなど、環境に配慮した生産が行われています。また、赤城南麓地域では秋冬だいこんが栽培され、伝統の干し大根生産は冬の風物詩です。

 

主な生産地
沼田市・片品村・太田市・伊勢崎市・前橋市・昭和村

 

生産数量等
●生産量全国順位第11位
●全国1,180,000t
●群馬県25,500t
[平成23年産野菜生産出荷統計]

 

消費者の声
だいこんにもいろいろありますが、辛味がそば等の薬味に相性抜群の辛味だいこんもおすすめです。普通のだいこんよりも小ぶりでずんぐりした姿が特徴です。

食材のお問い合わせ先はこちら