県産食材を活用したレシピ

料理写真

胡瓜・椎茸・豚肉の香菜サラダ 五香粉風味
~五感で楽しむサラダ~

食欲をそそる5つの要素が混在する!
 ・野菜の"緑"と唐辛子・ポアプルローゼの"赤"とのコントラスト(視覚)
 ・炒め野菜と生野菜の食感の差(触覚)
 ・ごま油と酢の刺激(味覚)
 ・五香粉の香り(嗅覚)
 ・半生きゅうりを噛む時のしゃっきり音(聴覚)
簡単にでき、見た目も華やか。前菜として便利なレシピ。炒めたきゅうりはクセになる食感。

作り方

  • 料理写真

    材料(4人分)
    豚ロース切り身 : 200g
    (食べやすい大きさの棒状に切り、分量外の紹興酒大さじ1をよくもみ込んでおく) 
    黒ごま油 : 小さじ2
    塩  : 少々
    ガラスープの素 : 顆粒小さじ1/2 
    きゅうり : 2本
    (ピーラーで数カ所皮をむき、乱切り) 
    紹興酒 : 大さじ2
    しいたけ : 4個(そぎ切り) 砂糖 : 小さじ1/2
    セロリ茎部分のみ : 1/2本(そぎ切り)  ☆ドレッシング
    黒ごま油 : 小さじ2
    黒酢 : 小さじ2
    黒砂糖 : 小さじ1/4 
    醤油 : 小さじ1/4
    五香粉 : 小さじ1/4
    香菜 : 4株(ざく切り)
    にんにく : 1片(みじん切り)
    しょうが : 親指大(みじん切り)
    輪切り唐辛子 : 小さじ1/4弱 飾り ポアプルローゼ  : 少量
  • 【調理時間目安】  下準備15分 調理15分
    1.  フライパンにごま油をひき、にんにく・しょうがを炒め、香りが立ったら豚肉・輪切り唐辛子・塩を入れ炒める。
    2.  火が通ったら野菜を入れ、中火で炒める。
    3.  油が回ったら、弱火にしてガラスープの素・紹興酒・砂糖を入れて蓋をして3~4分蒸す。
    4.  (3.)を器に盛り、香菜を盛って、ドレッシングをかけ、ポアプルローゼを散らす。
    制作 : 料理研究家  青木 貴子
ページの先頭へ