県産食材を活用したレシピ

料理写真

やまといものニョッキ もちぶたミートソース
~群馬県産食材を使ったイタリアン~

粘り強い大和芋を柔らかくなるまでゆでるとホクホクになります。その大和芋をマッシュし、群馬県産小麦粉と合わせてニョッキにして、ソースはもちぶたのバラ肉を包丁で叩いてミンチにし、じっくり焼き色をつけジューシーで旨味あるソースに仕上げ、素焼きにしたしいたけを加えた、お皿丸ごと群馬県を味わえるイタリアンです。日頃、なかなかこの材料を「そうは使わないだろう」ということを想定して、できた一品です。

作り方

  • 料理写真

    材料(4人分)
    群馬県産大和芋 : 500g にんにく : 1片
    群馬県産小麦粉 : 80g ローズマリー : 1枝分
    和豚もちぶたバラ肉スライス : 300g パルミジャーノ・レッジャーノ チーズ : 適量(すりおろし)
    群馬県産生しいたけ: 8枚
    (石づきを取り、1/4に切る)
    エクストラヴァージンオリーブオイル : 適量
    卵 : 1個. 塩 : 適量
    トマトピューレ : 大さじ2 コショウ : 適量
  • 【調理時間目安】 30分
    1.  群馬県産大和芋の皮をむき、竹串が通るまで塩ゆでし、マッシュする。
    2.  ボウルに(1.)、群馬県産小麦粉、卵を入れてよく練る。
    3.  (2.)がひとかたまりになったら、直径1.5cmの棒状にのばし、約1.5cm幅に切る。
    4.  和豚もちぶた バラ肉を包丁でミンチにして、塩、コショウをしてひとかたまりにしておく。
    5.  ニョッキを塩入りのお湯でゆでる。
    6.  群馬県産生しいたけを熱したフライパンでしんなりするまで焼く。
    7.  フライパンにエクストラヴァージンオリーブオイル、にんにく、ローズマリーを入れて火にかけ、香りがしてきたら、(4.)を入れてかたまりのまま焼く。
    8.  和豚もちぶたの両面に焼き色がついたら、にんにくとローズマリーを取り出し、ニョッキのゆで汁お玉じゃくし1杯分とトマトピューレを加えて馴染ませ、(6.)を加える。
    9.  ニョッキがゆで上がったら、(8.)に加えて混ぜ合わせ、火を止めてパルミジャーノ・ レッジャーノチーズを加えてさっと混ぜ合わせる。
    制作 : 料理研究家  エレディタートかおり
ページの先頭へ