しろうりの鉄砲漬

しろうりの鉄砲漬

【材料】
【下漬】
・ しろうり : 4kg
・ 塩 : 1.0kg
【本漬】
・ しそ巻き唐辛子 : 20~30本 (青い唐辛子に青じそを巻きつけたもの)
・ 砂糖 : 100g
・ みりん : 1リットル
・ しょうゆ : 1リットル

【作り方】
【下漬】
1. しろうりは小振りの若いものを使い、両端を切って長いスプーンで種とわたをくり抜きます。
2. うりの中に塩を入れて、軽く押しをして漬けます。(うりの目方の10%の塩)
3. 2日目に漬け替えをします。この時はうりの間に塩が白くなるまで入れ、重石をし冷暗所に保存しておきます。(うりの目方の13~15%くらいの塩)
4. しそ巻き唐辛子はうりに1本に1~2本入れるように準備します。(しその葉は夏に収穫し、塩漬しておき青い唐辛子に巻いて使います。)
【本漬】
1. 塩だし‥‥うすい塩水にうりをつけて1日1~2回水を替えながら塩出しをします。大きいもので15時間、小さいもので10時間くらいが目安です。(あまり塩を抜きすぎないこと)
2. 塩抜きしたうりの水けを充分にきって、うりの中にしそ巻き唐辛子を入れておきます。
3. 別に、砂糖・みりん・しょうゆを煮立てて漬け液を作ります。
4. (2)のうりを、漬け込み用の樽に並べて入れ、冷ました(3)の漬け液を注ぎます。
5. 材料が浮き上がらないように押しぶたをして軽い重石をのせます。

【ポイント】
・ 食べる1カ月くらい前に塩出しし、本漬すると良いです。