高山きゅうりの冷や汁そうめん/高山きゅうりを使ったレシピ(ひめラボ)

高山きゅうりの冷や汁そうめん/高山きゅうりを使ったレシピ(ひめラボ)

高山きゅうりの冷や汁そうめん

 吾妻郡高山村の伝統野菜「高山きゅうり」。
 村の農家で何世代にもわたって受け継がれてきた、地元ならではの夏野菜です。
 一般的なきゅうりの約3~4倍になる巨大なきゅうりで、黄緑色に白くかすれた模様が入り、「瓜」のようなずんぐりとした形をしています。香りが良く、果皮や果肉は肉厚でやわらかく、しゃきしゃきとした歯ごたえが特徴です。
 低カロリーで水分やミネラルを豊富に含み、漬け物や和え物はもちろん、揚げ物や煮物、炒め物など幅広く料理に使える食材です。

 

【材料(2人分)】

高山きゅうり 1/2本(200g)
かつおぶし 5g
味噌 大さじ1
白ごま 大さじ2
大葉 6枚
みょうが 1個
そうめん 2人分
塩 小さじ1/2

≪だし汁≫
そうめんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1
水 250cc

 

【作り方】

  1. そうめんを茹で、水切りする。高山きゅうりは半月に薄くスライスし、塩もみをする。
  2. 白ごまと味噌を合わせ、<だし汁>を少しずつ加えながら混ぜ、かつおぶしを入れる。
  3. 高山きゅうりを加え、きざんだ大葉とみょうがを添えれば出来上がり♪

    【POINT】
    ○塩もみをすることで、高山きゅうりとだし汁がなじみやすくなります。
    ○ごまをたっぷり入れることで風味が良くなり、栄養価がUPします。
    ○食欲がない時にさっぱり食べられ、火照った体がすっきりします。
    ○甘いのが好きな方は、みりんを少々加えてください。

 

このほかにも、高山きゅうりはいろいろな食べ方ができます。
“高山村ベジフルグループ”のみなさんが考案したレシピ
https://www.pref.gunma.jp/07/am23_00006.html
(外部リンク:吾妻農業事務所HP)