受け継いでほしい しいたけの肉詰め 生姜あんかけ/料理研究家考案の新作レシピ

受け継いでほしい しいたけの肉詰め 生姜あんかけ/料理研究家考案の新作レシピ

受け継いでほしい しいたけの肉詰め 生姜あんかけ

~ココロもカラダも温まる 肉詰め料理~

 しいたけと豚肉で旨味がたっぷりです。こんにゃくのグルコマンナンはコレステロールの吸収抑制や血糖値の低下、大和芋はビタミンBを多く含み、糖質の代謝を促してくれます。しょうがのあんをかけて、心も体もほっこりするような一品です!手がかゆくならないようにビニール袋に入れての調理です。

 

【材料(4人分)】

豚挽き肉 : 160g
しいたけ : 大きめ8個
れんこん : 20g
しらたき : 40g
大和芋 : 40g
しょうがのすりおろし : 小さじ1/2
塩 : ひとつまみ

(付け合わせ)
大和芋 : 100g
なす : 2本
ししとう : 適量

(あんかけ)
だし : 300ml
しょうが : 1片15g
塩 : 小さじ1/2弱
薄口醤油 : 小さじ1/2弱
水溶き片栗粉 : 
(水と片栗粉が大さじ1ずつ)

 

 

【調理時間目安】  45分

  1. しいたけは汚れを拭いて軸を取ります。石づきの部分を切り落として、軸をみじん切りに、れんこんも皮をむいてみじん切りに、しらたきは1㎝くらいの長さに切ります。
  2. 大和芋としょうがは皮をむいてすりおろしておきます。
  3. ビニール袋に(2.)と(1.)のしいたけの軸のみじん切りと、豚挽き肉、塩、醤油、酒を加え、袋の上から粘りが出るまでよく捏ねます。※ビニール袋を使うのは大和芋で手がかゆくなるのを防ぐためです。
  4. しいたけのかさの部分の内側に軽く片栗粉をはたきます。そこに(3.)の肉を詰め、最後に全体に片栗粉をはたきます。
  5. 付け合わせの大和芋となすはそれぞれ1.5㎝ほどの輪切りにします。ししとうは破裂しないように爪楊枝で5カ所ほど穴をあけておいてください。
  6. あんは温めた出汁にスライスしたしょうが、塩、薄口醤油を入れ、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  7. しいたけの肉詰めはサラダ油を180℃に熱し、こんがりときつね色になるまで揚げます。大和芋、なす、ししとうも揚げます。
  8. それぞれを皿に盛り付け、あんをかけたら完成です。

    制作 : 料理研究家  魚住 咲巴