秋・酢のもの/料理研究家考案の新作レシピ

秋・酢のもの/料理研究家考案の新作レシピ

秋・酢のもの

~さっぱり秋の香りを~

 手早く、簡単にできる酢のものです。夏の疲れを癒す、甘酸っぱい味で、いろいろな食感が楽しめます。

 

【材料(4人分)】

大和芋 : 100g
きゅうり : 1本
生しいたけ : 6枚
柿 : 少々

【土佐酢】
酢 : 大さじ3
薄口醤油 : 大さじ1
砂糖 : 大さじ1
だし汁 : カップ1/2(鰹節カップ1/3)
塩 : 少々

 

 

【調理時間目安】  20分

  1. 大和芋は、皮をむき酢水に入れて10分ほどあく抜きします。
  2. 水気をきって、角切りにし、土佐酢に加え混ぜておきます。
  3. 生しいたけは石づきをとり、両面を焼き、4つに切ります。
  4. きゅうりは、まな板にのせ塩をふり軽く板ずりにし、角切りにします。
  5. (2.)の中に(3.)と(4.)を加え、器に盛ります。6.  最後に、柿の細切りをのせます。

    制作 : 料理研究家  木村 京子