ギンヒカリのヘルシー豆腐グラタン/ギンヒカリのレシピ(ひめラボ)

ギンヒカリのヘルシー豆腐グラタン/ギンヒカリのレシピ(ひめラボ)

ギンヒカリのヘルシー豆腐グラタン

「ギンヒカリ」は、県水産試験場が10年以上かけて選抜育種し、平成14年に商標登録された最高級ニジマスです。肉質の良さが特長で、低脂肪で高タンパクとヘルシー。ぜひお試しください!

 

【材料(2人分)】

ギンヒカリ 100g
塩 少々
黒こしょう 少々
小麦粉 大さじ1
豆腐 300g
オリーブオイル 小さじ1
たまねぎ 10g
小松菜 30g
とろけるスライスチーズ 2枚
パセリ 2房

≪調味液≫
牛乳 50ml
白みそ 小さじ2
みりん 小さじ1
マヨネーズ 小さじ3

 

 

【作り方】

  1. 【下準備】ギンヒカリは一口大に切り、塩、黒こしょうをふり、小麦粉をまぶす。小松菜は3cmの長さに切る。たまねぎは薄くスライスする。≪調味料≫を合わせておく。豆腐はキッチンペーパーに包み、600wのレンジで2分加熱して水を切る。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、ギンヒカリの表面を焼き、焼き色がついたらお皿に移しておく。
  3. ポリ袋に豆腐と≪調味料≫、たまねぎ、小松菜を入れて、豆腐がなめらかになるまで揉む。
  4. 耐熱皿(ココット・直径10cm使用)に(3)を入れ、その上にとろけるスライスチーズ、ギンヒカリの順にのせる。
  5. トースターでチーズがとろけて少し焦げめがつくまで加熱する。(220~240度で約12分)
  6. 刻んだパセリを振りかけて出来上がり♪

 

 

【ポイント】

  • ギンヒカリは塩、黒こしょうを振ってから小麦粉をまぶすことで、旨み成分を逃しません。また、焼き色がつきやすく香ばしさも出ます。
  • 豆腐は水分が出やすいので、先にレンジで加熱しておくと良いです。
  • トースターの代わりにレンジでもOKですが、焦げ目はつきません。