ほうれんそうの美肌ジュース/ひめラボ×ぐんまちゃん簡単クッキング

ほうれんそうの美肌ジュース/ひめラボ×ぐんまちゃん簡単クッキング

ほうれんそうの美肌ジュース

ひめラボの竹下裕理さんとぐんまちゃんが、群馬ならではの食材を使ったレシピを紹介します。

 

 

 

【材料(2人分)】

ほうれんそう 100g
塩(下ゆで用) ひとつまみ
牛乳 100cc
甘酒(米麹のノンアルコール) 200cc
塩 少々

※甘酒には「原料がお米と麹のノンアルコールの甘酒」と「原料が酒粕のアルコール入りの甘酒」の2種類があります。今回使用する甘酒は「ノンアルコール」のものです(砂糖は入っていません)

 

 

【作り方】

ステップ1.下準備
○ほうれんそうは根元、茎、葉に切り分けて洗う(特に根元の部分は泥が残りやすいのでしっかり洗う)
*ポイント*
根元の部分は捨ててしまいがちですが、実はこの部分は甘みが強く、栄養価が高いので捨てずに使います。

ステップ2.下ゆでをする
○沸騰したお湯に塩を入れ、根元、茎、葉の順に入れて1分程度ゆでる。
*ポイント*
ほうれんそうには、あく成分のシュウ酸が含まれているため、下ゆでしてから使います。

○ほうれんそうがゆで上がったら冷水に取り、水分を絞って、1口大に切る。

ステップ3.ミキサーにかける
○ほうれんそう、牛乳、甘酒、塩をミキサーに入れ、50秒回す。
○グラスに移して出来上がり♪
*ポイント*
塩を加えることで、甘酒本来の甘さが引き立ちます。

★緑黄色野菜の中でも栄養価抜群のほうれんそう。手軽にとれるジュースがおすすめです!
 冬が旬のほうれんそうは、旬でない時期と比べてビタミンCの量が3倍から5倍多くなります。ほかにも、β-カロテン、鉄分、カルシウム、葉酸が豊富に含まれています。
ぐんまのほうれんそうは、冬の空っ風にあたり甘く育ちます。