チンゲンサイの生春巻き/上毛新聞社『元気+らいふ』掲載レシピ

チンゲンサイの生春巻き/上毛新聞社『元気+らいふ』掲載レシピ

チンゲンサイの生春巻き

上毛新聞社『元気+らいふ』に掲載されたレシピです。

 

【材料(1人分)】

チンゲンサイ : 1株
ライスペーパー : 1枚
エビ : 2尾
アボカド : 1/4個
パプリカ : 1/4個
長ネギ : 少々

 

【作り方】

  1. チンゲンサイは軸を外して電子レンジで1~2分加熱。緑の葉と白い茎で切り分ける。白い茎とアボカドとパプリカは細切りにする。
  2. 葉が外側になるように広げて敷き、具材をのせて、ぬるま湯で戻したライスペーパーの手前と左右を折ってからくるくると巻くようにして包む。
  3. タレは醤油小さじ1、米酢同2、砂糖同1、豆板醤少々合わせる。長ネギは縦に細く切り、少量の油で揚げる。
  4. ②を一口大に切り、③と盛り付ける。  

※  チンゲンサイはアクが少なく下ゆでしないので、ビタミンCの損失が少ない。油や脂質を多く含むアボカドと食 べるとビタミンAの消化吸収がいいです。カットの大きさやタレはお好みで。(群馬大医学部附属病院 栄養管理部副部長 斉賀桐子さんより)