片品村産トマトのカップに入った海の幸のマリネトマトドレッシング

片品村産トマトのカップに入った海の幸のマリネトマトドレッシング

片品村産トマトのカップに入った海の幸のマリネトマトドレッシング

平成20年10月17日に開催された「ぐんま地産地消フォーラム2008」の第2部「県産食材を楽しむ夕べ」で提供されたメニューのレシピをご紹介します。

 

【材料(4人分)】

海老 : 2尾
帆立 : 2個
イカの切り身 : 10g
浅利 : 8個
市販フレンチドレッシング : 100cc
トマト : 4個
イクラ : 適量
飾り用香草 : お好みで
【トマトドレッシング用】
トマト : 2個
エキストラバージンオリーブオイル : 100cc
白ワイン・酢 : 各30cc
塩・胡椒 : 適量

 

 

【作り方】

  1. 海老・帆立・イカ・浅利は、茹で上げ冷まし、フレンチドレッシングと和えておく。
  2. トマトはヘタの部分を切り取り、種を取りだしトマトケースを作る。
  3. (1.)の海老・帆立・イカ・浅利を、(2.)のトマトソースの中に詰め、その上にイクラをのせる。
  4. トマトドレッシングを作る。トマトは皮を湯むきして種を取りのぞいた後、ミキサーに入れ軽く回す。そこへエキストラバージンオリーブオイルと白ワインと酢を注ぎ入れ、よく混ぜ、さらに細やかなピューレ状にし、塩・胡椒で味を整える。
  5. 香草で飾る。

    【作り方のポイント】
    ・ 種を取り出したトマトは切り口を下にして水分を切っておこう!