彩り野菜とキノコのヘルシー丼~グラフぐんま27年10月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

彩り野菜とキノコのヘルシー丼~グラフぐんま27年10月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料(4人分)】

チンゲンサイ(可食部) 250g
タマネギ 70g
ニンジン 40g
マイタケ 30g
シイタケ 30g
エリンギ 30g
ごま油 少々
ごま 大さじ1
酢 大さじ1
黒こしょう 少々
ご飯 人数分

≪合わせ調味料≫
しょうゆ 小さじ5
酒 大さじ2
片栗粉 大さじ1
鶏がらスープの素 大さじ1
水 50cc

 

【作り方】

  1. チンゲンサイは葉と軸に分け3センチのざく切り、ニンジンは半月切り、タマネギは薄切りにする。キノコ類(エノキ、マイタケ、シイタケ、エリンギ)は食べやすい大きさに切る
  2. フライパンにごま油を引き、チンゲンサイの軸、タマネギ、ニンジンを中火で炒め、しんなりしてきたらキノコ類とチンゲンサイの葉を入れ、さらに2分炒める
  3. <合わせ調味料>とごまを加え全体的に絡めたら、酢を入れて黒こしょうを振り味を調える

    【POINT】
    ○ 調味料を加えるときは一度火を止めると、とろっとした仕上がりになります

 

チンゲンサイ

~チンゲンサイ~

 中華食材の印象が強いチンゲンサイだが、本県での生産量は意外と高く、全国3位を誇る。高崎市など県西部や中部を中心にトンネルやハウス栽培が行われ、栽培時期に応じた品種選定など安定した生産を心掛けている。