リンゴのパンケーキ~グラフぐんま29年10・11月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

リンゴのパンケーキ~グラフぐんま29年10・11月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料(2人分)】

≪パンケーキ≫
リンゴ(すりおろし) 150g
ホットケーキミックス 150g
卵 1個
牛乳 50g

≪煮リンゴ≫
リンゴ 150g
蜂蜜 大さじ2
バター 8g
レモン 小さじ1

≪ホイップクリーム≫
生クリーム 50g
砂糖 小さじ2
生クリーム 50g
ミントの葉 少々

 

【作り方】

  1. <煮リンゴ>リンゴは皮付きのまま8ミリほどの厚さのくし切りにする。フライパンと蜂蜜とバターを入れ熱し、リンゴを並べてレモンを搾り、しんなりするまで煮からめる。その後冷蔵庫で冷ます。
  2. <パンケーキ>すりおろしたリンゴ、卵、牛乳をよく混ぜた後、ホットケーキミックスを入れ混ぜる。中火で温めたフライパンに生地を流し入れ、表3分、裏2分ほど焼く。
  3. パンケーキに煮リンゴ、ホイップクリーム、ミントを添える。お好みで煮リンゴの煮汁をかける。

    【POINT】
    煮リンゴは冷蔵庫で一晩寝かせると皮の色がより鮮やかになります。

 

群馬のりんご

~リンゴ~

 群馬県は昼夜の温度差や日照時間の長さなど、果樹栽培に適した条件が揃う。県内で栽培されるリンゴは本県で育成・開発されたオリジナル品種が多く、どれも高品質を誇ります。果肉にはカリウムやビタミンCなどが含まれる上に、皮には抗酸化作用などが期待できるポリフェノールが豊富です。