ニラのチャプチェとスープ~グラフぐんま29年12月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

ニラのチャプチェとスープ~グラフぐんま29年12月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

ニラのチャプチェとスープ

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料(4人分)】

≪チャプチェ≫
韓国春雨(太めの春雨) 100g
牛肉スライス 200g
ニラ 1束
タマネギ 1/2個
パプリカ(赤・黄) 各1/4個
シイタケ 2枚
白ごま 適量
塩・こしょう 適量

≪A肉の下味≫
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1.5
酒 大さじ1.5
ニンニクチューブ 1センチ

≪Bチャプチェ味付け≫
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1.5
みりん 大さじ1.5
昆布だし 小さじ1

≪スープ≫
ニラ 1/2束
白身魚(甘塩タラ) 100g
長ネギ 1/2本
シイタケ 2枚
根ショウガ 1片
水 600cc

 

【チャプチェ】

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、Aに10分漬け込む。
  2. 春雨は熱湯で6分ゆで、水洗いして水気を切る。
  3. ニラは長さ5センチに切り、パプリカは千切り、シイタケとタマネギはスライスする。
  4. フライパンにごま油大さじ2を入れ、タマネギを炒め、しんなりしたらニラ、パプリカ、シイタケを加え炒め、塩・こしょうで味付けしてボウルに取る。
  5. フライパンにごま油大さじ1を入れ、(1)を炒め、(4)に入れる。
  6. フライパンにBを入れて火にかけ、(2)を入れて汁気がなくなるまでいりつける。
  7. (4)に(6)を入れて混ぜ合わせ、皿に盛り付け、白ごまを振りかける。

 

【スープ】

  1. 鍋に水を入れ、沸騰したら昆布だしと一口大に切った白身魚を入れ、アクをすくう。
  2. 食べやすい長さに切ったニラと斜め切りにした長ネギを(1)に入れる。
  3. 具材に火が通ったら酒とすりおろしたショウガを入れ、しょうゆと塩・こしょうで味を調える。

 

【POINT】

スープのショウガやこしょうはお好みで調整しましょう

 

群馬のニラ

~ニラ~

群馬県のニラは平坦地域を中心に栽培され、収穫量は全国5位。冬から春にかけて旬を迎えるハウス栽培では、ハウスのビニールを2重にしたりビニールマルチを敷くなどして保温し、真冬でも青々としたみずみずしいニラを食卓に届ける工夫を行っています。