キウイフルーツのパンナコッタ~グラフぐんま30年12月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

キウイフルーツのパンナコッタ~グラフぐんま30年12月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

キウイフルーツのパンナコッタ

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料(4人分)】

≪パンナコッタ≫
キウイフルーツ 1個
牛乳 350cc
生クリーム 200cc
きび砂糖 大さじ4
粉ゼラチン 10g
バニラエッセンス 少々

≪キウイソース≫
キウイフルーツ 2個
パイナップル(缶詰)シロップ 大さじ2
レモン 少々
飾り用パイナップル(缶詰) 適量

 

【作り方】

  1. 【パンナコッタを作る】キウイフルーツを2ミリ程度の厚さにスライスし、器の内側にキウイフルーツが取れないよう密着させて貼り付ける。鍋に牛乳、生クリーム、きび砂糖、バニラエッセンスを入れ、沸騰する手前(約80℃)まで温めたら、粉ゼラチンを入れて溶かす。粗熱が取れたら大きめのスプーンで器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  2. 【キウイソースを作る】キウイフルーツの皮をむき、一口大に切ってミキサーに入れ、パイナップル(缶詰)のシロップとレモン果汁を加えたら、果実が残るよう、数秒ほど軽くミキサーにかける(ごく短く混ぜられるフラッシュ機能を使う)
  3. 冷やして固めたパンナコッタにキウイソースをかけ、小さく切ったパイナップル(缶詰)を乗せて出来上がり。

    【POINT】
    キウイフルーツはミキサーにかけすぎると苦くなるので、果実が残る程度に軽くかけるのがポイントです。

 

群馬のキウイフルーツ

~キウイフルーツ~

 小さな実にビタミンCやE、食物繊維が豊富に含まれるキウイフルーツ。栄養価が高く、整腸作用があり、手軽に食べられて人気が高いです。群馬県内では甘みと酸味のバランスが良い品種「ヘイワード」を中心に、甘楽・富岡地域を主産地に栽培されています。