エダマメおつまみ3種~グラフぐんま令和元年6・7月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

エダマメおつまみ3種~グラフぐんま令和元年6・7月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」掲載レシピ

エダマメおつまみ3種

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料:2人分(調理時間:約20分)】

≪エダマメディップ≫
エダマメ(さや付き) 300g
塩 小さじ1/2
コショウ 適量
おろしニンニク 少々
レモン汁 小さじ2
オリーブ油 大さじ4
バゲット、クラッカー 各少々

≪ガーリックエダマメ≫
エダマメ(さや付き) 300g
オリーブ油 大さじ2
ニンニク 1片
赤トウガラシ 1本
塩、黒コショウ、昆布だし、しょうゆ 各少々

≪枝豆とクリームチーズのサラダ≫
エダマメ(さや付き) 150g
クリームチーズ 50g
ミニトマト 8個
オリーブ油 大さじ1
レモン汁 小さじ2
塩・コショウ 各少々

 

【作り方:ディップ】

  1. エダマメを塩ゆでして、さやと薄皮を取る。
  2. すり鉢に(1)とオリーブ油以外の調味料を全て入れ、すりこぎですりつぶす(フードプロセッサーでも可)。すりこぎで混ぜながら、オリーブ油を数回に分けて加える。
  3. 盛り付けたらクラッカーやバゲットを添える。

 

【作り方:ガーリックエダマメ】

  1. エダマメをかために塩ゆでする。
  2. フライパンにオリーブ油を、スライスしたニンニク、種を取って輪切りにした赤トウガラシを入れて火にかける。
  3. 香りが立ってきたら(1)を入れて炒め、調味料で味付けする。

 

【作り方:サラダ】

  1. エダマメは塩ゆでし、さやと薄皮を取る。
  2. クリームチーズはしっかり冷やしてからサイコロ状に、ミニトマトは半分に切る。(1)と調味料を加えてあえる。

    【POINT】
    ガーリックエダマメは、好みによってニンニクや赤トウガラシの量を調整して下さい

 

 

群馬の枝豆

~エダマメ~

 タンパク質、カルシウム、ビタミンCなどを含み、夏に欠かせない栄養豊富な食材。農林水産省のデータ(2017年)によると、群馬県の出荷量は北海道に次ぎ全国2位!県内の平坦地から、中山間地まで広く産地が形成されており、6月から9月まで出荷されています。