上州地鶏と春野菜のシーザーサラダ ~グラフぐんま令和2年4月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」

上州地鶏と春野菜のシーザーサラダ ~グラフぐんま令和2年4月号から~/「ひめラボ旬食キッチン」

上州地鶏と春野菜のシーザーサラダ

上毛新聞社「グラフぐんま(※)」内連載コーナー「ひめラボ旬食キッチン」に掲載されたレシピと共に、群馬が誇る農畜産物をご紹介します。
(※2020年4月号にて発行終了)

 

【材料:2人分(調理時間:約20分)】

≪蒸し鶏≫
上州地鶏むね肉 1枚
塩 小さじ1
砂糖 小さじ4分の1

≪サラダ≫
葉物(レタス、ベビーリーフなど) 適量
春野菜(グリーンアスパラガス、スナップエンドウなど) 適量
彩り野菜(ラディッシュ、ミニトマト、ニンジン、パプリカなど)) 適量
トッピング(市販のクルトン、粉チーズ、黒オリーブなど) 適量
鶏がらスープの素 小さじ1

≪シーザードレッシング≫
マヨネーズ 大さじ3
豆乳(または牛乳) 大さじ1
酢 大さじ2分の1
オリーブ油 大さじ1
粉チーズ 大さじ3
おろしニンニク、塩、コショウ 各適量

 

【作り方】

  1. 鶏むね肉の両面をフォークで差し、塩と砂糖を混ぜてすり込む
  2. フッ素加工のフライパンに皮を下にして置き、ふたをして弱火で10分前後焼く。返して更に数分焼いたら火を止めて、蓋をしたまま常温で冷ます。加熱時間は肉の厚さによって調整する。
  3. シーザードレッシングの材料をすべてボールに入れ、よくかき混ぜる
  4. 常温になった蒸し鶏をそぎ切りにする。皿に野菜類と切った蒸し鶏を盛り付け、クルトンや黒オリーブなどは好みでトッピングする。

 

群馬の地鶏

~上州地鶏~

 低カロリー・高タンパク質な食材として注目されている鶏肉。栄養価やヘルシーさに着目して、多彩な加工品も販売されています。本県唯一の地鶏である「上州地鶏」は弾力の強い肉質と、うま味の濃さが特長です。